ばななたんぽぽぱいなっぷる。
Things have turned a deeper shade of blue and images that might be real
<< JUGEM IT! from MSN-Mainichi INTERACTIVE プロ野球 main 3年B組金八先生『第18話 しゅうに迫る悪魔の影』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / / - / -


草の上の朝食
草の上の朝食
草の上の朝食
保坂 和志


この人の本はプレーンソングに続いて2冊目なのだけど、
すんごい好きだなあーと思う。
なんもないのだけど、なんもないのがすごく好き。
出てくる人全員がなんだかほんわりで、
ほほえましいなあーと思わせられます。


ようこちゃんが好きだなあと思います。
たぶんプレーンソングを何回か読んでからそう思っていて、
草の上の朝食でもやっぱりようこちゃんが好き。
なんでかは言えないけど、好きなものは好き。
今回主人公の人が恋をするのだけど、
それでも、最終的にはあの家でみんなで仲良く
暮らしてしまっているのがいいなあと思う。
みんなで暮らすのがいいんじゃなくって、
なんだろうなあーあの空気の中に、
工藤さんも巻き込まれてしまっているのがいいなあと思う。
最後の終わり方も、えー!?みたいな、
なんだろなーもうちょっと続いてよ!みたいな
感じだけど、それもいいなあーって思う。


何回もまた読み返したいなあーと思った。
まお / ほんとかえいが / 04:15 / comments(2) / trackbacks(0)


スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / 04:15 / - / -


コメント
こんちは。はじめまして。わたしもこれ好きです。プレーンソングとあわせて好きです。
保坂さんがとにかく好きで、今回クウネルかなんかにでていたので、雑誌のほかの特集はいまいち買うほどじゃないと思ったけれども、クウネル買っちゃいそう。
| まゆ | 2005/03/30 8:33 PM |
はじめまして、こんばんわ。
いつもこっそり拝見させていただいてました、えへへ。
クウネルにでているのですね!
しなかったです、それはチェックせねばいけませんねえ。
プレーンソングとこれしか読んだことがないのですが、この人に対する気持ちは猛烈です。
でも、一気に買うとかじゃなくて、ゆっくりでいいなあと思わせてくれる気がします、なんとなく。
| まお | 2005/04/06 4:09 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
メロメロパーク


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
mybloglist